FC2ブログ
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2016/11/02 (Wed) イタリアくつした。

言葉と言うのは様々な事柄を表現するものです。

慣用句やことわざとか、他の言語にもそういったものはあるけれど、日本語はより多いんではないでしょうか?
どうなんでしょうか(´・ω・`)



タイトルにした、


イタリアくつした



は一体なんでしょうか(´・ω・`)










イタリアはブーツの形をしている。

そう、学校で習ったことがあります。
でも、その話ではありません(´・ω・`)




先日、職場の若者二人を含み、ワイワイ話していたときのこと。
話の流れで、「いや~~至れり尽くせりだね~」っという言葉を使った人(若者のお母さんぐらい)がいて。


その言葉を聞いた若者が、


「え、えっ?い、今なんて言ったんですか??

 イタリアくつした??





は??っと思って「え?至れり尽くせりって知らないの??」っと聞いたら
「知らないです!」「初めて聞いたー。」
っと、二人ともそう言うのです。。。Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン


「え?いた、、、もう一回言ってください!」
「いたれり、つくせり、だよ。」
「イタセリツクセリ。」
「いや、いーたーれーり、つーくーせーり。」
「イーターレーリ、ツークーセーリ。」


もう、日本語学校です(笑)

「どういう意味だろ。調べてみよっ!」っとスマホで検索する若者たち。


検索して、意味を見出した若者たち!!(゚д゚)クワッ
「配慮が行き届いて、もうしわけない。・・・はいりょがいきとどいて、もうしわけない。ん?」


この時、何言ってんのかなーって思ってたんだ。
「配慮が行き届いて、」まではいいんだけど、、そのあとに言ってるのはなんだ?って思ってたの。

なんか違うから、「もうね、座っただけでご飯が出てきて、マッサージしてくれて、んもうなんでも思うとおりにしてもらったりしたら、至れり尽くせりだわーって言うんだよ。」っと説明した。

若者たちはなんかピンときていない感じだったけど、「今日使ってみよ!」っと言っていた。
大丈夫なのか。
使うタイミングがあるのか。
そのタイミング、結構難しいぞ(´・ω・`)


と、思うも、それでいいなら良しとしよう。


でね、この記事を書くにあたって、自分でもちゃんと「至れり尽くせり」を検索してみたら、

「配慮が行き届いて、申し分ない。」って、書いてあった(´・ω・`)



あ、「もうしわけない」、じゃないじゃん。
「もうしぶんない」、じゃん。。



カイケツー(´・ω・`)




若者たちは、何かと知らないことが多くて(多すぎて)、びっっっくりしてしまうことが多々あります(笑)
でも、素直な子たちで、教えてあげるとすんなり受け入れてます。

知るは一時の恥、知らぬは一生の恥、と言いますが、彼女たちは一時の恥など一切感じていないようで、なんか、ガッカリと面白さが混在する、複雑な気持ちになります。。(´・ω・`)アリー


少しずつ、大人になっていくんでしょうねぇ。
いや、見た目も年齢もしっかり大人なんですが、、、
うーーーむ。

日本、大丈夫かなぁ(´・ω・`)

と、ちょっと心配になったりしたのでした。







**************************




せっかく言葉の話になったので、最近知ったことも書いておく。

秋から冬へと季節が移り変わるとき、落葉樹の葉っぱが緑から赤や黄色になることを『紅葉』と言うのは、日本にいれば当たり前のように使う言葉ですが、この自然現象に対する言葉が存在するのは日本とフィンランドだけなのだそうです。
フィンランド語でいうと「Ruska(ルスカ)」というのですって。

四季がないと、紅葉も起きないから、この言葉が存在するというのは特別なことなんだなぁと思うし、名前を付けたくなっちゃうほどの美しい自然現象なわけで、フィンランドの紅葉も、そりゃー綺麗なんだろうなぁ、と思うのです。


紅葉は赤や黄色、、というけれども、一色二色の世界ではなくて、赤だけでも色んな種類の赤が折り重なっているから綺麗なわけで。
この『日本の色』というのも大分減ってしまったのですってね(´・ω・`)

日本人は昔から色の文化が進んでいたようで、より細かく素敵な名前が付いているのよね。
んーやはり四季があるからなのかな?
季節季節で世界の色が違うものねヽ(゚∀゚)ノ


でも、いくら細かく色を分けて、美しい名前を付けておいても、普段使わないとなくなってしまうものなんだな(´・ω・`)ザンネン


最近ネットで色彩感覚のテストみたいなので見たことがあるけど、同じ色のようだけど、ちょっと違うのを探すっていうやつ。
黄色といっただけでも、蒲公英色(たんぽぽいろ)、菜の花色、刈安(かりやす)、、、もっと沢山あるんだけど、厳選の三食。
この3つだけでも並べたら、どれがどれだか分からなくなりそう( ・ὢ・ ) ムムッ

蒲公英色
菜の花色
刈安

どれも黄色だけど、ちゃんと名前がついているのが素敵ね。
これぐらいなら世界中で名前が付けられてると思うけど、昔の日本ではここから更に細かく色の違いが表現されていたんだと思う。
消えて行った色たち、、、もったいないなぁ、と思うのです(´・ω・`)




色々な色や言葉の話、おわーりー!!(←パドックでのお馬の足を止めるときの掛け声で!笑。)





スポンサーサイト

日記 | trackback(0) | comment(0) |


<<夫婦茶碗。 | TOP | よつばだよーヽ(゚∀゚)ノ>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://surelysofttune.blog108.fc2.com/tb.php/1473-09c3f019

| TOP |

☆本日の一枚☆

SOULMATE
SOULMATE/鶴
<CD/アルバム>


結成10周年。
自主レーベル「Soul Mate Record」を立ち上げた鶴。
また新たな第一歩が詰まったおめでたいアルバムです。

「ちょっとテイストが違ってきた?」っていう声をどこかのサイトで見たけど、 全然、鶴感満載です。
そうだよ、これが鶴だよ!
ガツンとね、一本筋が通った感じ!

やっぱ鶴、好きだー。

わたし。

生活区域は関東。
結婚しただんな様の趣味が
競馬だったことから
自分も競馬が好きになる。

競馬というか、お馬が好き。

いずれ乗馬がしたい。
でもなかなか難しい。。

音楽も大好き。
聞くのはもちろん、歌うのも、音楽に合わせて揺れるのも好き。

しかし、今では競馬場へ行くことにワクワクしている。

馬券を買うポイントは、かわいいかどうか。
そしてワイド。

こんな感じのわたしが、
このブログを書いています。

なり

Author:なり

今までに見てくれた人たち。

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

新しい出来事。

天の声。

GooBaa

Glance,feelings,and
word

Finder that finds mind
心が映すもの、心に映るもの

My Favorite

TRIP!!

♪LIVE♪

鶴 TOUR2013『SOULMATE』

水戸ライトハウス H25.10.12(sat)

surfing!!

ブログ☆リンク

このブログをリンクに追加する

本日のおすすめ
back number

これまで紹介してきた 「本日の○○」を ラインナップ♪

レキミ
レキミ/レキシ
<CD/アルバム>

鶴『我がまま』
我がまま/鶴
<CD/アルバム>


A World of pandemoniume
A World of pandemonium
the HIATUS
<CD/アルバム>


ごじゃっペディア。
ごじゃっペディア
青木 智也<書籍>

BEST FLOWER
フラワーカンパニーズ
BEST FLOWER
~Trash Years~
<ベストアルバム>

百歳。

柴田トヨ
百歳<詩>

the HIATUS『Hatching Mayflies』
the HIATUS
Hacthing Mayflies<CD/EP>

鶴『秘密』

秘密<CD/ミニアルバム>

さすらいアフロ田中。
のりつけ雅春
さすらいアフロ田中 <漫画>

上京アフロ田中
のりつけ雅春
上京アフロ田中 <漫画>


期待CD

期待CD
<CD/アルバム>


the HIATUS『ANOMALY』
the HIATUS
ANOMALY
<CD/アルバム>


Sands of Time
Nothing's Carved In Stone
Sands of Time
<CD/アルバム>


FACT『In the blink of an eye』
FACT
In the blink Of an eyes
<CD/アルバム>


「プラネテス」幸村誠
幸村誠
プラネテス(全4巻)
<漫画>


insomnia
the HIATUS
insomnia
<CD/シングル>

我が家「3LDK」
我が家
3LDK <DVD>

ラストベストロッチ
Lotti
ラスト ベスト ロッチ
<DVD>

Box Emotions
Superfly
Box Emotions
<CD/アルバム>

Trash We'd Love
the HIATUS
Trash We'd Love
<CD/アルバム>

PARALLEL LIVES
Nothing's Carved In Stone
PARALLEL LIVES

<CD/アルバム>

鶴「情熱CD」

情熱CD<CD/アルバム>

鶴『桜』

桜<CD/シングル>

鶴「恋のガソリン」

恋のガソリン
<CD/シングル>

UTAUTAI 15 SINGLES BEST 1993-2007
斉藤和義
歌うたい15
BEST SINGLES 1993-2007
<CD/アルバム>

鶴「恋のゴング」

恋のゴング
<CD/マキシ>

jack johnson
JACK JOHNSON
SLEEP THROUGH
THE STATIC
<CD/アルバム>

I LOVE ME
斉藤和義
I LOVE ME
<CD/アルバム>

うめめ
梅佳代
うめめ<写真集>

浪漫CD

素敵☆CD
<CD/アルバム>

GReeeeN
GReeeN
あ、ども。はじめまして。
<CD/アルバム>

レキシ
レキシ
レキシ<CD/アルバム>

EPopMAKING~Popとの遭遇~
BEAT CRUSADERS
EPopMAKING~Popとの遭遇
<CD/アルバム>

Past Lives

前川清&クールファイブコンサート
前川清&クールファイブ ゲスト:萩本欽一
茨城県民文化センター
H25.9.29(sun)


鶴TOUR 2012
「我がまま~我は行く、さらばアフロよ~」


水戸ライトハウス H24.9.30(sun)

ベリテンライブ2012
井頭公園 運動公園 H24.9.9(sun)

フラワーカンパニーズワンマンツアー「秋チェスト冬チェスト」
フラワーカンパニーズ
水戸ライトハウス H24.2.5(sun)

ベリテンライブ2011
井頭公園 運動広場
H23.9.11(sun)


Rock In Japan fes.2011
国営ひたち海浜公園
H23.8.7(sun)のみ参加


Tour echo
Nothing's Carved In Stone
水戸ライトハウス H23.6.19(sun)


2011年INGの旅
~水戸LIGHT HOUSE22周年祝賀会~
関東近郊のINGワンマンツアー
今を生きようぜ!


水戸ライトハウス H23.7.10(sun)


★タイラダイスケ PRESENTS★
DAMNGOOD vol.50

鶴/FUNKIST/DJ:タイラダイスケ
       (soultoday/FREE THROW)
水戸SONIC H23.2.13(sun)


ハイサイロード'10~秋の陣~
かりゆし58

水戸ライトハウス H22.10.10.


ANOMALY TOUR 2010
the HIATUS
水戸ライトハウス H22.8.11(wed)


ROCK IN JAPAN Fes.2010
国営ひたちなか海浜公園
H22.8.7(sun)のみ参加


Sands of Time Tour
Nothing's Carved In Stone
郡山 CLUB #9 H22.7.26(mon)


JAPAN TOUR 2010
~LIVE HOUSE TOUR~
BOOM BOOM SATTELITES

水戸ライトハウス H22.6.16(wed)


生家紀行 第一章
~ライブハウスツアー

水戸ライトハウス H22.6.6(sun)


jealkb LIVE HOUSE TOUR 2009-2010
「黒薔薇ノ未知」
jealkb

水戸ライトハウス H22.1.23(sat)


情熱ツアー 2009 秋
~全国的にアフロ~

水戸ライトハウス H21.9.27(sun)


Rock In Japan Fes.2009
国営ひたちなか海浜公園
H21.8.2(sun)のみ参加


Goose Fresh Beat
茨城つくば市ゆかりの森 H21.7.19(sun)

Trash We'd Love Tour 2009
the HIATUS

水戸ライトハウス H21.7.9(thu)


ハイサイロード’09
47都道府県58箇所巡り
かりゆし58

水戸ライトハウス H21.7.5(sun)


PARALLEL LIVES TOUR
nothing's carved in stone

水戸ライトハウス H21.6.19(fri)


monobright LIVE TOUR
ブライトンロック2009
~NIPPON TWO-LLING~
monobright

H21.5.19
宇都宮HEAVEN'S ROCK


月ごとの記事

話題別。

thank U Trackback!

RSSフィード

ブログ内探索

今ここを読んでる人

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。