2017/01/25 (Wed) のりこえる。

突然ですが、食事も喉を通らないほどに落ち込んだことはありますか?


今、何が起きたのかは分かりませんが、職場の若い子にそういったことが起きているようで、ご飯が全然食べられないんです、、っと、非常に元気がない様子です。。
完璧にプライベートな事件が起きているようなので、「どしたどした」と聞けない状況(゚д゚)クワッ


その話をだんな様にしたら、「若いときって、思いつめちゃうお年頃だからね~」っというお答え。


どうしたと聞けないけれども、余りにひどい状況なので、彼女に一体に何が起きてるんだとみんな妄想を膨らませているのです(´・ω・`)
数人は「表向きにはそうじゃないって言ってるけど会社に不満があるんだ」と確信したようにいいます(´-ω-`;)ゞポリポリ
でも違うのです。そーではないのです(`・ω・´)

会社に対しての不満でないことは、彼女自身がそう言っているのでそれは違うのです(`・ω・´)


例えば自分がそこまで落ち込むことってなんだろう?っと考えてみて、、、
あ、そういえば、丁度彼女と同じ年ぐらいのときに、ご飯が食べられなくなったことがあったなぁと思い出しました。


それはhideちゃんが亡くなった時でした( ノω-、)ぐすん


hideちゃんとは、X JAPANのhideです(´・ω・`)





1998年の5月2日に、hideちゃんはこの世の人ではなくなってしまった。
もう、19年も前のことになるのだねー(´・ω・`)

ニュースを聞いたときにはビックリしてビックリして。
その頃にはもう、Xの熱狂的なファンからは脱していたものの、、中学校の同級生でhideちゃんファンの子から連絡があって、「お葬式へ行こう」と誘われたのだった(´・ω・`)


5月7日が告別式で、ファンからの献花も受け付けてくれるということで、その友達と二人、築地本願寺へ向かったのだった。


その日は5月上旬だというのに暑くて暑くて。
献花に並ぶファンの人たちも物凄い人数で、真夏の様に熱く照りつける太陽の下、何時間待ったかは覚えてないけど、とにかく待った。
待って待って待った(´・ω・`)

大好きだったけど、身近に知っている人、と言うわけではないから、亡くなったと聞いて、告別式だと言って並んでいたわけだけども、彼がこの世からいなくなってしまった実感というのは全くなかったのよね。
なんか、よく分からないけど、、会いたくて並んでいるのと同じというか、、、うーん、なんか、よく、分からないけど。

友達とも、「こんなに暑くてさー、hideちゃん腐っちゃうんじゃない??」なんて話までしたのをよく覚えてる。


ほんの少しずつ、列が進んで行って、ようやくお寺の辺りまでやってきた。
献花を終えたファンの人たちが出てくる出口のところにやってくると、出てくる人出てくる人、もうね、泣き崩れちゃって、どうしようもなくなってたの(´・ω・`)

友達もその光景を見て、「?」って顔してたけど、正直、うちも「またまたぁ~ 大袈裟なんだからぁ~」と思ってた。

それから徐々に列は進んで、境内へ入って行って、Xの音楽が流れてたり、いろーーーんな有名人からの花輪が上がっているのを「おぉー!あの人だ!こっちはあの人だ!!」とキョロキョロ見ながらお寺の中に入った。




目の前に、とっっってもキュートなピンクの髪のお兄さんの遺影が、どーーんっと大きく飾ってあって、それ見た瞬間に、

「hideちゃん、死んじゃったんだ。。。」って、物凄い現実を突き付けられ、涙が止まらなくなった。
悲しくて悲しくて悲しくて、どうしたらいいのか分からないくらい悲しくなってしまって、出口から出るときは、さっき自分が見てた光景と同じ状況になってた。

友達も、うちも、しばらく涙が止まらなくて、hideちゃんが、出棺するのを見届けようって、でも物凄い人だから、正面からは出てこないんじゃないかとかって、脇の方で待ってたけど、やっぱり正面から出て行った(^ ^;)

「あぁーーーーいっちゃったーーーーー」と、またそこで号泣して、もう帰るしかなくて、電車に乗って、ゴトゴト帰った。。



並んでいた時とは打って変わって、もうなんか、全然立ち直れなくて、友達ともあんまりしゃべれないで帰って来たんだったと思う。



その日、並んでいたときから、全然お腹がすかないから、ご飯食べてなくて、帰ってからも食べられなかった。
大学にはちゃんと行けたけど、ご飯はやっぱり気持ち悪くなっちゃって食べられなくて、この出来事で、1週間で10kg近く痩せてしまったのです(^ ^;)

もうね、体力0になっちゃって、フラフラして、やばいなって自分でも思った。。
ご飯、食べなくっちゃって、食べられそうなのを少しずつ食べるようにして、なんとか、復活。



ほんとに、あれは、本当に悲しい出来事だったな。

とーちゃんが亡くなったのとは違う悲しみなんだな。


10代の頃のさ、少ない経験の中で一番に燃え上がった情熱をフッと消されたというかさ。


年端もいかない頃の情熱と言うのは、確かに自分でも通り過ぎた年齢であるはずなのに、大人になってしまうと理解できなくてとまどってしまうぐらい、本当に激しい感情なのだよね。
通り過ぎてしまうとさ、『なんだそんなことか。』と思ってしまいがちだけど、自分よりも若く、特に10代や20代前半の子たちが経験する衝撃的な出来事というのは、彼らにとって初めてのことであって、それに翻弄されて立ち上がれなくなってしまってもおかしくはないんだよね。
なにせ初めてですから(゚д゚)クワッ
それを大人が見て、知ったような顔して『なんだそんなことか。』と言ってしまうのはいけないような気がするよ。

大人は感覚が鈍くなってるけど、若者は触れただけでビリビリしちゃうぐらい、敏感なのだしね(´・ω・`)
同じ出来事を経験したとしても、感じ方が全然違うんだよね。


そして、時間をかければちゃんともとに戻れることを大人は知ってるからこそ、手を貸さずとも、切り捨てないで見守ってあげたいな、と。


「私」に立ちはだかる壁は、「あの人」にとってはなんてことないものかも知れない。
「あの人」が四苦八苦する出来事は「私」にとってはお茶の子さいさいのことかも知れない。


だからね、年齢問わず、他人の大事な局面で、自分のものさしで、あーだこーだとものを言うのは良し悪しだと思うのです(´・ω・`)
もちろん、良いアドバイスになることも多々あるかとは思いますが、時にそれすらも逆効果になる場合もありますから。。


職場の子に、何が起きたのがは全く分からないままではあるのですが、うちにとって立ち直れないような悲しみに打ちひしがれた出来事はhideちゃんの死だったなぁ、ということで、こんな記事を書いてみました(´・ω・`)

的外れな感じも、なきにしもあらず(^ ^;)


うちの、思い出、ということで。


あ、職場の子は、日ごと、少しずつ元気を取り戻しつつあります。
時の流れっていうのは、色んなことを解決してくれるもんで(´・ω・`)


早く、完全復活できるといいなー(´・ω・`)




おわり。






スポンサーサイト

日記 | trackback(0) | comment(0) |


<<母の骨折。 | TOP | エンデュランス競技とたぬきといのしし。>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://surelysofttune.blog108.fc2.com/tb.php/1482-34ab175b

| TOP |

☆本日の一枚☆

SOULMATE
SOULMATE/鶴
<CD/アルバム>


結成10周年。
自主レーベル「Soul Mate Record」を立ち上げた鶴。
また新たな第一歩が詰まったおめでたいアルバムです。

「ちょっとテイストが違ってきた?」っていう声をどこかのサイトで見たけど、 全然、鶴感満載です。
そうだよ、これが鶴だよ!
ガツンとね、一本筋が通った感じ!

やっぱ鶴、好きだー。

わたし。

生活区域は関東。
結婚しただんな様の趣味が
競馬だったことから
自分も競馬が好きになる。

競馬というか、お馬が好き。

いずれ乗馬がしたい。
でもなかなか難しい。。

音楽も大好き。
聞くのはもちろん、歌うのも、音楽に合わせて揺れるのも好き。

しかし、今では競馬場へ行くことにワクワクしている。

馬券を買うポイントは、かわいいかどうか。
そしてワイド。

こんな感じのわたしが、
このブログを書いています。

なり

Author:なり

今までに見てくれた人たち。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

新しい出来事。

天の声。

GooBaa

Glance,feelings,and
word

Finder that finds mind
心が映すもの、心に映るもの

My Favorite

TRIP!!

♪LIVE♪

鶴 TOUR2013『SOULMATE』

水戸ライトハウス H25.10.12(sat)

surfing!!

ブログ☆リンク

このブログをリンクに追加する

本日のおすすめ
back number

これまで紹介してきた 「本日の○○」を ラインナップ♪

レキミ
レキミ/レキシ
<CD/アルバム>

鶴『我がまま』
我がまま/鶴
<CD/アルバム>


A World of pandemoniume
A World of pandemonium
the HIATUS
<CD/アルバム>


ごじゃっペディア。
ごじゃっペディア
青木 智也<書籍>

BEST FLOWER
フラワーカンパニーズ
BEST FLOWER
~Trash Years~
<ベストアルバム>

百歳。

柴田トヨ
百歳<詩>

the HIATUS『Hatching Mayflies』
the HIATUS
Hacthing Mayflies<CD/EP>

鶴『秘密』

秘密<CD/ミニアルバム>

さすらいアフロ田中。
のりつけ雅春
さすらいアフロ田中 <漫画>

上京アフロ田中
のりつけ雅春
上京アフロ田中 <漫画>


期待CD

期待CD
<CD/アルバム>


the HIATUS『ANOMALY』
the HIATUS
ANOMALY
<CD/アルバム>


Sands of Time
Nothing's Carved In Stone
Sands of Time
<CD/アルバム>


FACT『In the blink of an eye』
FACT
In the blink Of an eyes
<CD/アルバム>


「プラネテス」幸村誠
幸村誠
プラネテス(全4巻)
<漫画>


insomnia
the HIATUS
insomnia
<CD/シングル>

我が家「3LDK」
我が家
3LDK <DVD>

ラストベストロッチ
Lotti
ラスト ベスト ロッチ
<DVD>

Box Emotions
Superfly
Box Emotions
<CD/アルバム>

Trash We'd Love
the HIATUS
Trash We'd Love
<CD/アルバム>

PARALLEL LIVES
Nothing's Carved In Stone
PARALLEL LIVES

<CD/アルバム>

鶴「情熱CD」

情熱CD<CD/アルバム>

鶴『桜』

桜<CD/シングル>

鶴「恋のガソリン」

恋のガソリン
<CD/シングル>

UTAUTAI 15 SINGLES BEST 1993-2007
斉藤和義
歌うたい15
BEST SINGLES 1993-2007
<CD/アルバム>

鶴「恋のゴング」

恋のゴング
<CD/マキシ>

jack johnson
JACK JOHNSON
SLEEP THROUGH
THE STATIC
<CD/アルバム>

I LOVE ME
斉藤和義
I LOVE ME
<CD/アルバム>

うめめ
梅佳代
うめめ<写真集>

浪漫CD

素敵☆CD
<CD/アルバム>

GReeeeN
GReeeN
あ、ども。はじめまして。
<CD/アルバム>

レキシ
レキシ
レキシ<CD/アルバム>

EPopMAKING~Popとの遭遇~
BEAT CRUSADERS
EPopMAKING~Popとの遭遇
<CD/アルバム>

Past Lives

前川清&クールファイブコンサート
前川清&クールファイブ ゲスト:萩本欽一
茨城県民文化センター
H25.9.29(sun)


鶴TOUR 2012
「我がまま~我は行く、さらばアフロよ~」


水戸ライトハウス H24.9.30(sun)

ベリテンライブ2012
井頭公園 運動公園 H24.9.9(sun)

フラワーカンパニーズワンマンツアー「秋チェスト冬チェスト」
フラワーカンパニーズ
水戸ライトハウス H24.2.5(sun)

ベリテンライブ2011
井頭公園 運動広場
H23.9.11(sun)


Rock In Japan fes.2011
国営ひたち海浜公園
H23.8.7(sun)のみ参加


Tour echo
Nothing's Carved In Stone
水戸ライトハウス H23.6.19(sun)


2011年INGの旅
~水戸LIGHT HOUSE22周年祝賀会~
関東近郊のINGワンマンツアー
今を生きようぜ!


水戸ライトハウス H23.7.10(sun)


★タイラダイスケ PRESENTS★
DAMNGOOD vol.50

鶴/FUNKIST/DJ:タイラダイスケ
       (soultoday/FREE THROW)
水戸SONIC H23.2.13(sun)


ハイサイロード'10~秋の陣~
かりゆし58

水戸ライトハウス H22.10.10.


ANOMALY TOUR 2010
the HIATUS
水戸ライトハウス H22.8.11(wed)


ROCK IN JAPAN Fes.2010
国営ひたちなか海浜公園
H22.8.7(sun)のみ参加


Sands of Time Tour
Nothing's Carved In Stone
郡山 CLUB #9 H22.7.26(mon)


JAPAN TOUR 2010
~LIVE HOUSE TOUR~
BOOM BOOM SATTELITES

水戸ライトハウス H22.6.16(wed)


生家紀行 第一章
~ライブハウスツアー

水戸ライトハウス H22.6.6(sun)


jealkb LIVE HOUSE TOUR 2009-2010
「黒薔薇ノ未知」
jealkb

水戸ライトハウス H22.1.23(sat)


情熱ツアー 2009 秋
~全国的にアフロ~

水戸ライトハウス H21.9.27(sun)


Rock In Japan Fes.2009
国営ひたちなか海浜公園
H21.8.2(sun)のみ参加


Goose Fresh Beat
茨城つくば市ゆかりの森 H21.7.19(sun)

Trash We'd Love Tour 2009
the HIATUS

水戸ライトハウス H21.7.9(thu)


ハイサイロード’09
47都道府県58箇所巡り
かりゆし58

水戸ライトハウス H21.7.5(sun)


PARALLEL LIVES TOUR
nothing's carved in stone

水戸ライトハウス H21.6.19(fri)


monobright LIVE TOUR
ブライトンロック2009
~NIPPON TWO-LLING~
monobright

H21.5.19
宇都宮HEAVEN'S ROCK


月ごとの記事

話題別。

thank U Trackback!

RSSフィード

ブログ内探索

今ここを読んでる人